幡多圏域医療連携パス

お知らせ

お知らせはありません。

医療提供体制の状況

脳卒中地域連携パス
 脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)は、高次脳機能障害、言語障害、運動マヒなど日常生活に支障をきたす後遺症を残すことの多い病気です。
 脳卒中発症後は、急性期病院で脳神経外科・神経内科などの専門医による治療がおこなわれます。急性期治療後、後遺症に対しては、早期に回復期リハビリテーションをおこなうことが望ましく、その後も、在宅、施設などでリハビリ、再発予防の治療、介護などが必要となります。地域の医療期間が連携し役割分担することで、脳卒中治療を、地域で完結しくことが大切です。
 「脳卒中地域連携パス」を導入することで、地域の医療機関のネットワークが作られ、急性期から回復期、維持期への、速やかな継ぎ目のない連携と、診療情報の確実な伝達をおこなうことができます。急性期からできるだけ早期に回復期のリハビリにつなげることで、患者さんの機能向上につながり、入院期間の短縮や、医療費の抑制効果も期待できます。また、地域全体で脳卒中患者さんの状態や動向を把握することができ、今後の地域医療のために有用な情報を得ることができます。
脳卒中医療連携の取り組み
 幡多地域は、県西部に位置し、3市、2町、1村から成り、人口は約10万人で、高知県の2次医療圏の一つを形成しています。
 平成18年3月、当地域での中核病院である幡多けんみん病院(「クリニカルパス委員会」)と幡多地域で回復期のリハビリテーションを担当している12医療機関で、多職種からなる「幡多地域連携パス委員会」を発足し、地域の医療連携 推進のため活動をおこない、H19年5月には「脳卒中地域連携クリニカルパス」が運用開始されました。H20年6月には、「脳卒中地域連携クリニカルパス」の1年間の運用状況を分析し、パスの改定をおこないました。
今後の活動予定
  • これらのパスを運用することで地域の医療連携をさらに推進していきたいと考えています。
  • 定期的にパスの運用状況を分析し、よりよいパスに改定していきます。
  • 他疾患の地域連携、連携パスの作成にも貢献していきたいと考えています。
H20年3月に出された第5期高知県保健医療計画にも「脳卒中地域連携パス」の作成導入が挙げられ、今後医療連携がさらに進むことを期待しています。
「幡多地域連携パス委員会」・「幡多けんみん病院クリニカルパス委員会」活動内容
◆地域連携パスの作成・運用
  • 「大腿骨頚部骨折連携クリニカルパス」
H18年4月~
  • 「脳卒中地域連携クリニカルパス」
H19年5月~
  • 「脳卒中病診連携パス」
H20年6月~
◆地域連携システムの導入 H21年3月~
  • 幡多けんみん病院の電子カルテ情報の公開と地域連携パスの電子運用を目的として、地域連携システム「しまんとネット」を導入。
◆地域連携パス検討会
  • 年3回開催
◆脳卒中地域連携パス運用状況
  • 「脳卒中地域連携パス」
平成24年度の実績は次の通りです。
大腿骨頸部骨折地域連携パス 207
      うち中止件数 43
脳卒中地域連携パス 263
      うち自宅退院件数 101
      うち中止件数 35
脳卒中病診連携パス 252
◆学会、広報活動
H18年
第4回日本医療マネジメント学会高知地方会
「幡多地域における大腿骨頚部骨折地域連携クリニカルパス導入と医療連携の試み」
第7回日本クリニカルパス学会学術集会
「高知県幡多地域における大腿骨頚部骨折地域連携クリニカルパス導入と医療連携の試み」
医療連携フォーラム
「地域連携クリニカルパスについて」-脳卒中疾患を中心に
第5回幡多けんみん病院パス大会
「地域連携パスについて」
H19年
第5回日本医療マネジメント学会高知地方会
「幡多地域での脳卒中地域連携クリニカルパス導入の試み」
第8回日本クリニカルパス学会学術集会
「脳卒中地域連携クリニカルパス導入の試み」
第7回幡多けんみん病院パス大会
「幡多地域における連携パス」
第8回幡多けんみん病院パス大会
「脳卒中地域連携パス」
第9回幡多けんみん病院パス大会
「大腿骨頚部骨折地域連携パス使用実績」
H20年
第6回Kochi Strokeフォーラム
「幡多地域脳卒中地域連携パス」
第6回日本医療マネジメント学会高知地方会
「幡多地域脳卒中地域連携パス-1年間の使用経験」
「幡多地域脳卒中病診連携パスの導入」
第8回日本クリニカルパス学会学術集会
「高知県幡多地域脳卒中地域連携パス-1年間の使用経験」
「高知県幡多地域脳卒中病診連携パスの導入」
第11回幡多けんみん病院パス大会
「脳卒中病診連携パス」
日本クリニカルパス学会学会誌
脳卒中地域連携パスの導入」 2008 ; 10 : 103 - 110
H21年
第7回日本医療マネジメント学会高知地方会
「幡多地域での脳卒中地域連携の現状と課題」
第9回日本クリニカルパス学会学術集会
「高知県幡多地域の脳卒中医療連携の現状と課題」
H22年
第15回幡多けんみん病院パス大会
「地域連携」~チーム医療の果たす役割~
第8回日本医療マネジメント学会高知地方会
インターネットによる地域連携システム「しまんとネットの導入」-医療・介護の連携に向けて-
幡多地域での脳卒中地域連携 -3年間の取り組みと「しまんとネット」の導入-
H23年
第16回幡多けんみん病院パス大会
「がん診療と地域連携クリニカルパス ~がん地域連携パスの作成と運用~ 」
第17回幡多けんみん病院パス大会
「糖尿病地域連携クリニカルパス」
第9回日本医療マネジメント学会高知地方会
インターネット(IT)を用いた脳卒中地域連携―1年間の運用実績と考察
幡多地域における大腿骨頸部骨折地域連携パスの電子化導入の試み
H24年
第18回幡多けんみん病院パス大会
「クリニカルパスってなに? 」
第10回日本医療マネジメント学会高知地方会
脳卒中病診連携パス4年間の運用とICT化
地域連携システム「しまんとネット」‐2年間の運用状況の報告
幡多地域連携パス検討委員会 西村裕之
パス事務局への連絡先はこちらから

参加医療機関一覧

更新日:2014/03/13
計画管理病院
医療機関名 市町村名
幡多けんみん病院 宿毛市
連携保健医療機関(退院時指導料Ⅰ)
医療機関名 市町村名
大月病院 大月町
吉井病院 四万十市
筒井病院 宿毛市
竹本病院 四万十市
松谷病院 土佐清水市
中村病院 四万十市
渭南病院 土佐清水市
足摺病院 土佐清水市
森下病院 四万十市
木俵病院 四万十市
大井田病院 宿毛市
くぼかわ病院 四万十市
連携保健医療機関(退院時指導料Ⅱ)
医療機関名 市町村名
田村内科クリニック 宿毛市
川村内科クリニック 宿毛市
大西内科胃腸科 宿毛市
あしずり岬診療所 土佐清水市
大方クリニック 黒潮町
大野内科 四万十市
四万十診療所 四万十市
老人保健施設 ぎんなん荘 宿毛市
老人保健施設 サンケア清水 土佐清水市
脳卒中病診連携パス連携先保険医療機関
医療機関名 市町村名
幡多けんみん病院 宿毛市
いなげ胃腸科内科 宿毛市
大井田病院 宿毛市
大西内科胃腸科 宿毛市
川村内科クリニック 宿毛市
澤田医院 宿毛市
田村内科クリニック 宿毛市
筒井病院 宿毛市
大野内科 四万十市
木俵病院 四万十市
さくらクリニック 四万十市
四万十診療所 四万十市
竹本病院 四万十市
中村病院 四万十市
松本病院 四万十市
森下病院 四万十市
吉井病院 四万十市
国保西土佐診療所 四万十市
足摺病院 土佐清水市
渭南病院 土佐清水市
松谷内科 土佐清水市
松谷病院 土佐清水市
老人保健施設 サンケア清水 土佐清水市
あしずり岬診療所 土佐清水市
国保大月病院 大月町
大方クリニック 黒潮町

資料等

ページトップへ戻る